ホワイトニングはたくさんの種類がありますが、忙しい人にとって歯医者さんに通わなくても自宅でできるホワイトニングが今人気になっています。

いつでも好きな時に自分の都合で気楽に行える事や、料金を安く抑えることが出来るのが人気な理由の一つになっています!

この記事では、自宅でできるホワイトニングについて詳しく説明しています。

ぜひ、参考にしてみてください!

自宅でできるホワイトニング方法

ホワイトニングの方法はいくつかありますが、自宅でできる方法はこちらの2つになります。

  • ホームホワイトニング
  • ホワイトニング歯磨き粉

方法1 ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、歯医者さんに一度出向き口の中をチェックしてもらいホワイトニングを行っても大丈夫だと判断された後に、歯の型をとってマウスピースを作ってもらいます。

マウスピース完成後は、歯医者さんでホワイトニングの薬剤を処方してもらい行っていきます。

マウスピースの作成費用は約5,000円前後が相場になっています。

マウスピースを安く抑えたい場合は、自分でネットなどで簡易マウスピースを作れるキットを取り寄せて作成する事もできますが、歯医者さんで作ってもらうマウスピースと比べ薬剤が漏れやすいなどデメリットもあります・・・

マウスピースは穴が空いてしまったり変形したり、歯の型が変わらない限り使いつずけることが出来るので長期的に見ると歯医者さんでしっかりしたものを作ってもらうのがおすすめです!

マウスピースと薬剤と合わせると15,000〜50,000円が相場になっています

次からは、マウスピースの作成はなくなり薬剤だけの追加購入になるため2,000〜5,000円で続けて行くことができます。

ホームホワイトニングのデメリットとしてあげられるのは、歯医者で行うオフィスホワイトニングと比べて白くなるまでに時間がかかる事にあります。

その理由としてあげられるのは、素人でも安全に使用できるように薬剤の濃度を下げて作られている事にあります

しかし、効果は歯医者さんで行うのと大差なく、自分の理想の白さに調整することや、また色が気になりだしたと感じたら薬剤が残っている限り再開することが出来るので白い状態を長くキープすることができます。

 

その他のホワイトニング方法を知りたい方は、こちらのサイトをご覧ください

>>>ホワイトニング方法は4種類もあった!?

方法2 ホワイトニング歯磨き粉

もう一つのホワイトニング方法として人気なのが、ホワイトニング歯磨き粉なんです。

ホワイトニング歯磨き粉は1本あたりも980円〜など安く始められるので予算が無い方やホワイトニングのように真っ白な歯にするのは少し抵抗があるという人に人気な方法です。

ホワイトニング歯磨き粉は、ホワイトニングで漂白する成分は入っていないので、真っ白にすることは出来ませんが歯のステインなどの汚れを落としてくれるので自分の本来の歯の色にしてくれます。

その為、ナチュラルな清潔感のある仕上がりにしてくれます。

また、ホワイトニングと兼用してステインなどをつきにくくするためにホワイトニング歯磨き粉を使用している人もいるようです。

 

こちらのサイトで、オススメのホワイトニング歯磨き粉を紹介しています!

>>>ホワイトニング歯磨き粉おすすめランキング

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回紹介したように、今では忙しい人でもホワイトニングは自宅で手軽に行えるようになってきました。

方法によっては安く白い歯を手に入れることが出来るので、ぜひこの機会にはじめてみてはいかがですか?

お読みいただきありがとうございました!