ホワイトニングで歯を白くしたいけどなかなか踏み出せない人も多いですよね?

その中でも、ホワイトニングの料金がいくら掛かるか分からないから不安・・・

という思いから一歩踏み出す勇気が出ないという人が多いのではないでしょうか?

この記事では、ホワイトニングの大体の値段やホワイトニングに掛かる費用をまとめて紹介しています!

ぜひ参考にしてみてください。

ホワイトニングの値段の相場

ホワイトニングといってもいくつか種類があることをご存知ですか?

ホワイトニングには大きく分けて以下の4種類あります。

  • ホームホワイトニング
  • オフィスホワイトニング
  • セルフホワイトニング
  • デュアルホワイトニング

どれを選ぶかによっても値段は大きく変わってきます!

今は、種類も豊富で用意することのできる金額やライフスタイルによってホワイトニング方法を選ぶ事ができるんです。

 

それぞれのホワイトニングの特徴を詳しく知りたい方はこちらのサイトを参考にしてください。

>>>ホワイトニングの種類と特徴を紹介!

 

それでは4つのホワイトニングの相場についてご紹介しますね。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、歯科医院で自分専用のマウスピースを作成してもらい、薬剤を処方してもらう必要があります。

歯科医院によっても金額に差はありますが、大体の平均の相場はこちらになります。

マウスピース 約15000〜40000円
薬剤(1週間分) 約5000円前後

ホームホワイトニングは、一般の人でも自宅で安全にケアが出来るように作られているため効果が出るまでに2週間〜期間が必要になってきます。

その為少なくとも最初の1ヶ月は、毎日行ったとして約2万円前後は必要になってきますので、マウスピースを含めて6万円程の費用がかかってきます。

しかし、1ヶ月も使用していると自分の理想の歯の色に近付いている事が多く、自分のペースで白さを保っていけるので持続力も長く、薬剤だけの購入になるのでその後の費用は、コストが低くなってきます!

通販などで安価に、マウスピースが作れるものもありますが、歯科医で作ったものに比べるとフィットしにくいのでホワイトニングの薬剤も漏れやすくなってしまいますのであまりおすすめはできません。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは虫歯治療とは異なり、審美目的になってしまう為健康保険が適用されない事が多いです。

また歯科医によって用意しているオプションなどもありますので、相場はかなり大きな差がありますので目安程度にしてください!

1回あたり(20本分) 約10,000〜70,000円

歯科医では、笑った時に見える範囲だけを行ってもらったり、指定出来るので1本いくらと料金設定されている事が多いです。

1回で理想の歯の色になる人もいれば、数回通う人もいるので、ここでかなりの費用の差が出でくることになります。

オフィスホワイトニングは、1回でかなり白くすることはできますが、定期的なメンテナンスだったり、機械を使用したり人件費がかかる為コストは少し高くなってきます!

セルフホワイトニング

セルフホワイトニングは、資格を持っていないサロンなどでスタッフが機械の説明をしてくれて、自分自身でケアを行う方法ですのでかかってくる費用はかなりお安めの設定になってきます。

1回あたり 約2,000〜5,000円

しかし、資格を持っていない薬剤は使用する事ができないのでホワイトニングのように歯を真っ白に漂白することはできないのでホワイトニングのような白さを求めている人にはあまりおすすめすることはできません。

しかし、ステインなど歯の汚れを落とす事ができ、自分の本来の歯の白さに戻すことはできるので、ナチュラルな歯の色を求めている人には値段も安く気軽に行えるのでとてもおすすめです!

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングは歯科医での施術代とホームホワイトニングの両方の費用がかかってきます。

しかし、セット割引など行っている歯科医院もあるのでお得に出来る場合もあります!

施術代+マウスピース+薬剤 約50,000円〜80,000円

歯科医でもおすすめしている先生が多いホワイトニング方法でもあり、1回で白くして後は自宅でのケアという形になるので、即効性と持続力を求める人にはとてもおすすめなホワイトニング方法になります!

 

まとめ

いかがでしたか?

選ぶ方法によっても料金に差はありますが、自分のライフスタイルに合わせて行うことも可能なのでお財布と相談しながらどれが適切なホワイトニング方法なのか検討してみてくださいね!

お読みいただきありがとうございました。