いきなりですが、ホワイトニング歯磨き粉が虫歯にも効果があったら嬉しいと思いませんか?

私はズボラな性格なので、ホワイトニング歯磨き粉で歯を白くしてくれるだけではなく一緒に虫歯予防にも期待できたらいいのにな〜と正直思ってしまいます(笑)

この記事では、ホワイトニング歯磨き粉で虫歯を治す事ができるのか、虫歯に効果のある成分などまとめて見ました!

ぜひ、参考にして見てくださいね!

ホワイトニング歯磨き粉で虫歯が治る?

結論から言ってしまうと、残念ながら一度出来てしまった虫歯を完全に治すことはできません・・・

しかし、ホワイトニング歯磨き粉は虫歯の進行を止めることや虫歯を予防することはできるんです。

なんのホワイトニング歯磨き粉でも虫歯に効果があるのかと言われたらそうではなく、しっかりと歯磨き粉に入っている成分を見極めて行く必要があります。

虫歯に効果のある成分

成分はこちらが配合されているのがおすすめです。

  • フッ素
  • キシリトール
  • グルコン酸クロルへキシジン
  • フッ化第一スズ

フッ素

フッ素はおなじみの成分ですが、虫歯になりやすい人にはフッ素の濃度が1000ppm含まれている事でより一層高い虫歯予防効果発揮のために大切です。

キシリトール

キシリトールもガムなどで聞いた事がある人も多いはず。

キシリトールには、虫歯菌を抑制してくれる効果が期待でき、さらに食事後は口が酸性に傾いてしまい虫歯になりやすい状況ですが、それを中性に戻してくれるという効果も期待できます。

グルコン酸クロルヘキシジン

殺菌効果が高い成分で口の中の細菌を抑えて、歯周病対策や口臭予防でも期待ができます。

また、殺菌効果の持続力が高い成分のためフッ素と一緒に入っている事がとても好ましいです!

フッ化第一スズ

フッ素の中の成分の一つ。

他の成分に比べて虫歯予防への効果が非常に高い成分で、虫歯の原因となってしまう菌の活動を抑えてくれる成分なので虫歯の抑制にとても効果が期待できます!

 

虫歯予防の成分も大切ですが、一番大切で効果を高めるためには、成分だけではなく歯の磨き方が大切になってきます。

こちらの記事で、正しい歯の磨き方を詳しく説明していますのでぜひ参考にして見てください!

>>>虫歯にならない歯の磨き方

ホワイトニング歯磨き粉で虫歯予防する際の注意点

ホワイトニングで歯磨き粉を使って虫歯予防にも期待をもたせたい場合に注意して欲しいのが、研磨剤や発泡剤の少ないものを選んで欲しいという事です。

虫歯のある人は、すでに歯が溶かされてしまっているのでデとてもリケートな状態です。

そんなところに、研磨の強いものでゴシゴシしてしまうと歯が削れてしまいさらに知覚過敏など引き起こしてしまう可能性があります。

泡立ちがいいのも、しっかりと磨けてないのに磨けているような錯覚を起こしてしまいます!

そもそも、虫歯は磨き残しが原因なことが多いので注意が必要です。

虫歯におすすめのホワイトニング歯磨き粉はこれ!

 

パールホワイトPro EXプラスがおすすめです。

このホワイトニング歯磨き粉は、歯を白く戻してくれる事も効果がありますが、研磨剤や発泡剤が入っていないだけではなく歯を強くしてくれるハイドロキシアパタイトなど配合していて虫歯予防にもとても期待できます!

また刺激が少ないので安心して使用する事ができます!

↓詳細はこちらをご覧ください↓

 

まとめ

いかがでしたか?

どうせ歯磨きするなら、普通の歯磨き粉ではなく歯磨きするだけで同時に歯を白くしてくれたり、虫歯予防をしてくれるホワイトニング歯磨き粉を使用したいなと思いました。

綺麗な歯を作ることは、健康な歯にも繋がっていきますのでぜひ試して見てくださいね!

お読みいただきありがとうございました。